印刷・特殊加工なら「激安印刷フクトモ」におまかせ下さい!ファッションバッグやショッピングバッグ、ビニール・ポリ袋も激安提供!会社概要 サイトマップ

激安印刷 フクトモ TEL050-3532-2910 受付時間/9:00〜17:30
安心のオール込み価格
版代込み! 消費税込み! 送料無料!
特色・特殊印刷対応複数場所へ発送対応
袋物 印刷対応 掛売り対応
お問い合わせ私たちが心を込めてお手伝い

ホーム > ご利用ガイド > 対応アプリケーション一覧:Photoshop

Photoshopでの入稿について

1.描画モードについて

カラーデータはRGBではなくCMYKで作成して下さい。RGBで入稿された場合、当社にてCMYKへ色変換いたしますが、色味が変わります。 モノクロの場合はグレースケールで保存して下さい。

描画モード

arrow

描画モード

arrow

描画モード

2.解像度について

解像度は300〜350dpiで作成して下さい。
インターネットの画像は72dpiの低解像度の為、なるべくご利用はさけて頂くようにお願いします。
「イメージ」→「画像解像度」 pixels/inchで確認します。

解像度について01

arrow

描画モード解像度について02

3.レイヤーについて

印刷に不必要なレイヤーは消去し、その後レイヤーの統合をしてください。
レイヤーの統合を行わないと、文字情報が生きておりますので文字化けの原因となる可能性があります。

レイヤーについて

 

4.保存形式について

Photoshopには色々な保存形式がありますが、一番安定したPhotoshop eps保存をお薦めします。
保存のEPSオプションは、Windowsの場合「プレビュー→TIFF(8bit/pixels)」「エンコーディング→ASCII(アスキー)」、 Macintoshの場合「プレビュー→Macintosh(8bit/pixels)」「エンコーディング→ASCII(アスキー)」、そして、ハーフ トーンスクリーンを含めるのチェック、ベクトルデータを含めるのチェックをはずして下さい。チェックがついていますと画像が粗くなってしまいますのでご注意下さい。

保存形式01

arrow

保存形式02

5.プロファイルについて

正しい出力をするためにも、カラープロファイルを埋め込まないで下さい。プロファイルが埋め込まれていますとRIP処理に不具合が起き、正確な色分解が行われません。

プロファイル

 

フクトモの特徴
ご利用ガイド
お見積りの流れ
ご注文の流れ
WEB入稿ガイド
よくある質問
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記


TOP

HOME

お問い合わせ